5月8日(日)、あまがさきキューズモールで開催された「サステナブル×アドベンチャー」略して「サスアド」にColorbathがブース出店しました!

ネパールコーヒーの販売のほか、ネパールの子どもたちとのWeb交流も実施。たくさんの方々にネパールの魅力に触れていただく1日となりました。

こちらのレポートでは、イベントの様子をたくさんの写真と共に振り返っていきます。

サスアドとは?
U-29のメンバーが中心となって活動する関西の多様な団体が出店。教育や環境、食など、様々な切り口で「循環/持続するってどういうことだろう?」という問いについて考える見本市形式のイベントです。「サステナブル」と聞くと、何となく難しく感じてしまう。そんな方にも、気軽に参加していただけるコンテンツを企画しています。

公式ページより

ネパールコーヒーの販売

オンラインストア「Himalayan Luxury Beans」で取り扱っているドリップバッグ・コーヒー豆などを販売しました。

今回のイベントは屋外の芝生広場で行われました。お天気にも恵まれ、自然の恵みの詰まったネパールコーヒーの魅力に触れていただくには、最高の環境に。
普段コーヒーの発送業務を担っている小野さん特製のポップ。温かくかわいいデザインが、ブースデザインにぴったりでした。
コーヒーやネパールについてはもちろん、Colorbathの活動に興味を持ってくださる方もたくさんいらっしゃり、充実した時間となりました。

折り紙&お絵かきコーナー

ショッピングモールということもあり、来場者の方は親子連れが多め。お子様にも楽しんでもらえるよう、折り紙や塗り絵も用意しました。

ネパールの国旗塗り絵や…
折り紙も!

ネパールのこどもたちとのオンライン交流

今回は、ネパールの子どもたちとzoomをつなぎ、オンライン交流会も実施しました。

パソコンを持って会場内を周り、子どもたちに参加を呼びかけ。保護者の方も前のめりに参加してくださいました。

たくさんの方々と共に作り上げたイベント

前回の「あるままフェス」同様、今回もたくさんのボランティアスタッフの方に支えられ、イベント出店を無事に終えることができました。ご協力いただき、本当にありがとうございました。

設営中。風でポップが飛ばされるなどのトラブルもありつつ、みんなで工夫して乗り越えました。
ネパールコーヒーに込められた”想い”を、丁寧にお客様にお伝えします。
高校生のボランティアスタッフも大活躍でした。ただコーヒーを売るだけではなく、新たな人との出会い、つながりを生み出すこともできるのも、イベント出店の魅力の一つです。

イベントを振り返るラジオトークも配信中!

ネパールの農家さんとコミュニケーションを取りながら、着実にコーヒーの品質向上に取り組んできたColorbath職員の那波多目さんと、日頃からコーヒーの発送を通してネパールや買ってくださるお客様のことを考え続けている小野さん。そして広報の櫻井の三人で、今回のサスアド出店を振り返りました。

イベントという「場」があってこそ出会えた人、得ることができた学びについて、じっくり語っています。ぜひお聴きください。

ネパールコーヒーのこれから

オンラインストア「Himalayan Luxuary Beans」では、ネパールの自然の恵みが詰まったコーヒーを販売しています。

週末のゆったりした時間のお供にも、大切な方へのプレゼントにも。ぜひお気軽に、お立ち寄りください。

▼オンラインストアはこちらから

https://colorbath.stores.jp/

今後は、引き続き、現地ネパールで農家さんとともに品質向上に取り組みつつ、皆さんにネパールコーヒーの魅力をお伝えするコンテンツの配信も予定しています。