3月12日、日本とネパール・カトマンズをオンラインでつなぎ、DOTS特別プログラム「バーチャルツアー」を実施しました。さまざまな年代の25名の方々にご参加いただき、笑顔の絶えない素敵な時間になりました。

なお今回は、公益財団法人 関西・大阪21世紀協会の日本万国博覧会記念基金事業としての採択を受け、「ネパール・マラウイと日本の青少年によるグローカル交流プログラム」として開催しました。

ツアーでは、ネパールの首都・カトマンズにいるスタッフと中継をつなぎ、街中の商店・住宅地・お寺・レストランなどを巡りました。

また、チャットからの質問やリクエストに答えたり、気さくで明るいネパールの方々との交流を楽しんだりと、盛りだくさんの内容でした。

後半はレストランを訪れ、ネパール流の食事の仕方や、おすすめの料理を紹介。参加者の方々からは、食に関するさまざまな質問も寄せられました。

終了後のアンケートでは、「ネパールの人々の明るい様子や日常風景が見れて楽しかった」「観光地ではない日常の様子に触れられた」などの感想が寄せられ、リアルタイムで現地と繋いだからこその臨場感を味わっていただけたのではないかと思います。

Colorbathでは今後も、様々な形で日本と海外をつなぎ、新しい世界を知るきっかけを届けていきます。