2021年1月15日、山口県周南市立富田中学校にて、マラウイの生徒とつながるWeb交流プログラム「DOTSの第3回目を実施しました!

本来であれば、Colorbathスタッフが中学校へ訪問して開催する予定だった今回の交流。コロナや緊急事態宣言の状況を踏まえ、スタッフが訪問せず、フルオンラインでの実施へと切り替えての実施。

富田中学校ではギガスクール構想に伴い、無線LANの開通や新しいタブレットが支給されるなど、新たな環境が整いつつある中でのトライとなりました。

フルオンラインで実施が決定したのは交流当日の3日前。

先生と何度か事前テストを行う中で、学校側のネットスピード測定やカメラ位置、音声、教室の椅子や机の配置を確認しながら、交流が行いやすい環境を一緒に調整していきました。

また、今回は富中の先生が、マラウイの生徒に富中生の様子が伝わるようにと、生徒会執行部メンバーの紹介リストを顔写真付きの英語で作成。

オリジナリティあふれる素敵なリストを事前にマラウイへ共有した上で、交流をスタートすることができました♪

オンラインでの接続や端末操作など、先生にとっても初めての試みで不安な気持ちもある中、「生徒たちの喜ぶ顔がみたい」と試行錯誤しながら熱心に対応してくださる姿がとても印象的でした。

その甲斐あって、交流は大盛況。フレンドリーな雰囲気で生徒同士の活気あふれる楽しい会になりました。

交流後の振り返り会にて、生徒たちの感想や変化についてをとても嬉しそうに話してくださる、先生のキラキラした笑顔と自信に満ち溢れた表情が今でも忘れられません。

私たちはこれからも子どもたちの成長や変化だけでなく、先生の想いに寄り添うサポートも、DOTSを通して行っていきたいと思います。

▼ 詳細レポートはこちら ▼