ナンデモ座談会女子会編「女性の”当たり前”に感じる違和感」をテーマに、参加者4名の方々と約2時間半にわたる濃ゆ〜〜〜い時間を過ごしました。

「なぜこれを女性がしないといけないのか?」
「日本の歴史的背景が原因なんじゃないかな?」
「男女の互いの特徴を理解し、限界を知る」
「違いからのイノベーションを共に考える」

女性ならでは考え方や特徴に目を向けながらも、日本の男女平等社会はどうあるべきかなど、様々な意見を共有できました。

その背景には歴史というのは大きいのかもしれませんが、一方でもっとほかの要因があるのかもしれませんね。